メールレディアプリで安全に稼ごう!

ちょっとした空き時間にお小遣い稼ぎをしたい女性におすすめなのがメールレディ。

 

メールレディはチャットアプリをダウンロードしてアプリのSNS内で男性会員とメールしたり交流するお仕事で、メール1通ごとの単価が決まっているのでメールした分だけお小遣いが稼げます。

 

 

男性が相手なので不安を感じる方もいるかもですが、メールレディはあくまでもアプリを通じてのコミュニケーションなのでリアルに会うことはなく、匿名性も高いので誰でも安全に出来ます。

 

暇つぶしにFacebookで繋がった人のタイムラインにコメントしたりイイネ!をするのと似た感覚で楽しんだり、時には好みの男性とのバーチャルな疑似恋愛を楽しんでみたり、様々なコミュニケーションを通じてお小遣いが稼げるため登録する女性が急増しています。

 

 

でも、ちょっと待って!
そのアプリ、本当に安全ですか?

 

メールレディを装った詐欺アプリも非常に多く、言葉巧みにお金を騙し取られるなど2016年に明らかになっただけでも5万人以上の被害があり、安易に登録するのは非常に危険です。

 

 

そこで確実に安全に稼げる優良なメールレディアプリを選ぶ方法を紹介しますので、是非参考にして下さいね。

 

安全に稼げるメールレディアプリって?

 

安全にメールレディをするためには、キチンとした大手の会社が運営しているアプリに登録することが非常に大切です。

 

  • 報酬が確実に支払われる
  • 個人情報を厳重に管理している
  • サポートが優れている

 

当たり前のことのようですが意外とルーズに運営されているアプリも少なくないので、運営会社の実績やメールレディ体験者の口コミや体験談などを参考にしておすすめアプリを選びました。

 

モア

 

メールレディアプリ人気No.1!!
モアはスマホを使って男性ユーザーとLINE形式のメッセージを交換するメールレディアプリです。
メール以外にも音声通話やビデオ通話などを行って高収入を得ることもできるので、頑張り次第では月に10万円突破も全然アリ!
『JELLY』や『小悪魔アゲハ』などの雑誌にも紹介され、人気沸騰中のお小遣いアプリです。

 

ビデオ通話:時給4,200円(70円/分)

音声通話:時給2,700円(45円/分)
メッセージ受信:15円/通
タイムラインへのコメント:15円/回

 

▼モアダウンロードはこちら▼

 

ベリー

 

30代以上の女性ならベリーです!
ベリーは30代前半から50代後半の大人の男性会員が多く、仕事の愚痴を聞いてあげたり退屈な日常のちょっとした刺激など様々なニーズがあるので、聞き上手な主婦の方にも仕事のキャリアを積んでいる女性にもお勧めのメールレディアプリです。

 

ビデオ通話:時給4,200円(70円/分)

音声通話:時給2,700円(45円/分)
メッセージ受信:15円/通

 

▼ベリーダウンロードはこちら▼

 

おチャベリ

 

おチャベリはモアやベリーに比べると報酬額は安めですが、男性側の利用料金も安いカジュアルなアプリでアクティブな男性会員数も多いので稼ぎやすいアプリです。
女性ファッション誌などでも紹介されたので、ライバルが増える前に登録して存在感をアピールしておきましょう♪

 

ビデオ通話:時給3,000円(50円/分)

音声通話:時給1,800円(30円/分)
メッセージ受信:15円/通
タイムラインへのコメント:15円/回

 

▼おチャベリダウンロードはこちら▼

 

アスリート

 

アスリートは男性がメールボーイとして稼げるアプリで、ゲイ向けのSNSアプリですがゲイでない男性(ノンケ)でも登録OKです。
男性がメールで収入を稼げるアプリは希少なので、ゲイに抵抗がない方ならおすすめです。

 

ビデオ通話:時給4,200円(70円/分)

音声通話:時給2,700円(45円/分)
メッセージ受信:15円/通

 

▼アスリートダウンロードはこちら▼

 

これらのアプリを運営している株式会社ネクシブはライブチャットなどの運営実績が豊富な株式会社リアズの関連会社なので、個人情報の管理やサポート体制なども完備していて安全にメールレディができます。

 

運営会社:株式会社ネクシブ

所在地:大阪府大阪市淀川区西中島5-14-10
運営統括責任者:釜野智史
連絡先:girl@moa-app.com
事業内容:スマホアプリを介したコミュニケーションサービスの提供及び運営
ホームページ
http://www.nexiv.co.jp/

 

もっと稼ぐならライブチャット

 

メールレディアプリよりも更に稼ぐならライブチャットがおすすめです。

 

ライブチャットもアプリ同様にスマホのSNS内で男性と交流するサービスで、メールだけでもOKですし音声通話やテレビ電話でチャットレディもできるので月に10万円以上を稼いでいる女性も少なくありません。

 

アプリと違って登録時に年齢と性別を確認するために免許証などの身分証明書の確認が必要なため、ダウンロードするだけのアプリよりも一手間かかりますが、男女ともに身元を確認している会員だけなので安心感があります。

 

アダルト傾向が強いサイトもあれば完全ノンアダルトのサイトもあり、また20代向けのサイトもあれば人妻や熟女をコンセプトにしたサイトなど、サイトごとの属性や個性も色々あるので自分に合ったサイトがあればアプリよりも大幅に稼ぐことができます。

 

モコム

 

モコムは業界最大手の(株)リアズが運営するライブチャットで8年の運営実績があります。
SNSのブログ投稿でポイントを稼いだり、不用品を売れる「モコフリ」や男性会員からのプレゼント「モコムギフト」、ガールズトークができる「女性専用掲示板」などの楽しいコンテンツがいっぱいあるので楽しく稼げます。
メールレディだけじゃ物足りない方には、音声通話やビデオ通話機能もあるのでがっつり稼ぐこともできます。

 

 

運営会社:株式会社リアズ

所在地:大所在地:大阪府大阪市淀川区西中島5-14-10
代表取締役:金子大助
連絡先:perfor@mocom.tv
事業内容:インターネットを介したコミュニケーションサービスの提供及び運営
ホームページ
http://mocom.tv/

 

グラン

 

30代以上の大人の女性ならグランがおすすめです。
グランは熟女や人妻など年齢が高めの女性をコンセプトにしていて30代はもちろん40代・50代以上の女性もメールレディとしてお仕事しています!
「オバサンだから…」なんて諦めず、年齢の高さを強みにして稼いじゃいましょう☆

 

 

運営会社:株式会社アテナコーポレーション

所在地:大阪府大阪市西区川口3-8-8
運営責任者:中村達也
連絡先:support@gran-tv.jp
ホームページ
http://gran-tv.jp/

 

ガールズチャット

 

ガールズチャットはモバイル専門のサイトとして6年前から運営していて、業界トップクラスの報酬と万全のサポート体制で女性支持率が高いサイトです。
ハロウィンやクリスマスのコスプレや毎月月末のビンゴなどのイベントも多く、露出が増えればメールのやり取りできる男性も増やしやすくなるので女性支持率が高いのもナットクです。

 

 

運営会社:ブルージェイ株式会社

所在地: 東京都千代田区内神田3-22-7
運営責任者:大沢哲治
連絡先:info@girls-chat.tv
EL:050-5536-8323 (9:00〜18:00)
ホームページ
http://job.girls-chat.tv/

 

これらの会社はライブチャットサイトの運営経験が豊富な大手企業で、もちろん個人情報の管理は法律にのっとって適正に行っているしサポートにも慣れているのでメールレディ初心者でも安心してお小遣い稼ぎができちゃいます。

 

特にモコムは会員数が多く年齢層もかなり幅広いので、話の続く相性の良い男性が見つけやすいと思います。

 

▼モコム公式はこちらから▼

 

副業詐欺アプリ

 

メールレディのアプリを探していると非常に高額な給料をうたったアプリを見かけることがあるかも知れませんが、極端に報酬が高いアプリは詐欺アプリの可能性が高いので注意が必要です。

 

参考までに2016年に報道された記事を紹介します。

 

偽りの副業サイトで女性から現金詐取、被害5.5万人か

TBS系(JNN) 6月1日(水)6時23分配信

 

「男性とメールすれば報酬がもらえる」とする偽りの副業サイトで、女性から金をだまし取ったとして、サイト運営者の男ら7人が逮捕されました。被害は5万5000人、17億円に上るとみられています。

 

逮捕されたのは、偽りの副業サイトを運営していた埼玉県所沢市の無職・中村豊容疑者(30)ら7人で、今年1月、会員の女性(31)に対し「男性とメールすれば報酬がもらえる」などとうそを言って、手続き料などの名目でギフト券54万円余りをだまし取った疑いが持たれています。

 

警察によりますと、中村容疑者らは短文投稿サイトなどに「高額収入者の男性が悩みを相談できる女性を探している」などとするバナー広告を載せ、女性会員を募集。同様の手口で、およそ5万5000人から17億円をだまし取っていたということです。

 

取り調べに対し中村容疑者ら6人が容疑を否認、1人が認めているということです。(01日01:24).

 

これらの詐欺サイトは報酬の単価が表示されていなくて「メールすれば男性から報酬がもらえる」などの曖昧な表現しか書かれていません。
上記で紹介したアプリやチャトレはキチンとメールや音声通話の単価が決まっているので、単価が決まっていないのは明らかにおかしいですよね。

 

しかも、メールしていると「お礼に〇〇万円を支払うので口座番号を教えて」などと言われるのですが、口座番号などの個人情報を送るためには会員登録が必要なので会費を要求されたり、セキュリティロックを解除するために手数料を要求されるなど、お金をもらっていないのにお金を要求されます。

 

副業をするためにメールレディをしているのにお金を払うなんて、冷静に考えると馬鹿げた話なのですが、どうしても大金を目の前にすると冷静さを失ってしまう女性が多いのです。

 

もし、うっかりお金を払ってしまった人がいたら、すぐに消費者センターや警察に相談に行ってください!
クレジットカードでお金を払っていたら、支払いを止める手続きが間に合うかもしれないので、すぐに連絡してください。

 

無料で相談できる弁護士事務所もあるので、早急に対処することが大切です。